スポンサードリンク

コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

激写!!不審な男をスクープ!!

スーパーに買い物に行った時のこと。


信号待ちの交差点で小学2〜3年生と思われる
女の子2人の背後に怪しげな男が……

image.jpg

う◯ちの帽子にサングラス、金色のジャケットに
赤いパンツ、何か書いてあるタスキを肩からかけ、
古い自転車に乗る男。

見るからに不自然で怪しすぎる。


万が一のことも考えて少し離れて様子を見ることに。


すると、何やら話しかけている謎の男。


話している内容は聞き取れなかったけど、信号が青に
変わった瞬間に逃げるように逃走!!


しかし!!
決定的な証拠の写真を撮れたので何かあったら
すぐに提出出来る!!


しかも撮った写真の背後には巡回中のパトカーも映る
というミラクル撮影に成功!!



逃走中の後の5分後にサイレントともに2台の
パトカーがやってきました。

きっと誰かが通報したのでしょう。

世の中物騒ですね。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

紫外線がもたらすダメージとは

季節の変わり目は抜け毛の季節とも言われますが、季節の変わり目は体調を崩し易い事と共に髪の毛もダメージを追いやすい現状があります。


特に今の季節(夏)は、一年の中で一番紫外線が強く、毛髪が傷み易い季節になります。


ブラジルにてW杯も開催されたりと紫外線を長時間浴びることも多くなりますので対策が必要です。


勘違いされ易い紫外線の捉え方として、暑い・日差しが強いからといって紫外線が強いわけではありません!!

曇っていたり、雨でも強い時間帯があります。


1年で5~6月が紫外線が最も強いとされており、時間帯も正午の12時が最も強いとされています。



『紫外線を浴びるとどうなるのか』

・肌のメラニン色素に紫外線が照射され、日焼けする

・地域場所によって強い紫外線を浴びると皮膚病になる

・適度な時間を浴びることで健康を保てる

・毛髪がダメージを受ける


と言ったことが挙げられます。



紫外線の種類は波長により、

UV-A
UV-B
UV-C


の3種類に分けられます。


UV-Aに近づけば近づく程波長が長く、UV-Cに近づけば近づく程波長が短くなります。

UV-Cに近づけば近づく程、人体に有害です!!



『紫外線の詳細』

・UV-A(波長:315~400nm)

→UV-Bほど有害ではないが、長時間浴びた場合の健康影響が懸念される。

UV-Bに比べて皮膚透過性が高く、真皮(皮膚内部)への到達も多い。



・UV-B(波長:280~315nm)

→ほとんどは大気層で吸収されるが、一部は地表へ到達し皮膚や目に有害な影響を与える。

※日焼け、皮膚がんの原因になる。

表皮で大部分が吸収・散乱され真皮までは到達しない。



・UV-C(波長:100~280nm)

→オゾン層などで吸収され、地表には到達しない。

強い殺菌効果ぎあり、生体に対する破壊性が強い!



『毛髪への影響』

毛髪は紫外線の影響により乾燥、強度の低下、キューティクル表面の粗雑化、メラニン色素や光沢の消失などの影響を受けます。



また、近年カルシウム不足で骨粗鬆症になる人が増え続けているのはご存知ですか?

骨粗鬆症になる理由として、カルシウム不足ですが、カルシウムを体内で吸収するにはビタミンDが不可欠です。


※ビタミンDは皮膚内から作られる成分で、紫外線を浴びないと形成されません!!


つまり、紫外線を浴びてビタミンDを作り出し、カルシウムである牛乳などを摂取することでしっかりと体内で吸収されるので骨粗鬆症を防げるわけです。



また、紫外線には殺菌効果があるので医療機関や美容器具などの殺菌としても使われます。


これらが紫外線のメリットですね。



ここからが肝になる内容なんですが、ダメージを負ってしまった髪の毛をみなさんはどうしますか?

もちろんサロンに行ってトリートメントという選択肢を選ぶことでしょう。


しかし、サロンでも毛髪補修の限界があり、ランクの高いトリートメントメニューをされても限度があります。


すぐに手触りを解消するトリートメントであれば擬似的にキューティクルを作り出し、手触りを滑らかに仕上げます。

擬似キューティクルと言います。


本来の素髪(元の綺麗な自然状態の髪)に戻すトリートメントであれば、髪の成分であるアミノ酸の配合率の高いトリートメントを使用します。

※手触りは擬似キューティクルよりは劣りますが、弾力やハリ、内部補修が強化される為、施術を続けることで元の髪に戻すことが出来ます。



残念ながらサロンでも最善を尽くしますが限界がある為、来店されるごとに徐々に改善して行くと言った流れになります。

ここで朗報なのが、未然にダメージを予防しておくという方法があります。

それは、特に季節の変わり目の前にしっかりとトリートメントメニューをしておくということです!!


※ダメージしていない状態でサロンメニューの集中トリートメントをしておくことで、ダメージを予防することが出来ます!!


例えばですが、歯磨きと同じ感覚です。
虫歯にならない為とか口臭予防の為、歯周病予防などの理由で歯を磨きますよね?

しかし、虫歯になってから必死に磨いても決して治りません!!


歯医者さんに行って虫歯の部分を削ったりして直すことは可能ですが、何度も通わなければなりません。


まさしく同じことなんです。


未然に毛髪のダメージを防ぐことこそが無駄なコスト削減であり、時間の有効利用に費やせるわけです。


美容師である僕が言うのもあれですが、常に綺麗な髪を維持していただきたい想いの方が強いのでお伝えさせていただきました。


疑問などありましたらお応えしますので、コメントにてご連絡お待ちしております。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

カラーのメリット・デメリット

皆さんが美容室で施術されるカラーに関してのことを書いていきます。


毎年のサイクルとして、

春~夏→明るいカラーが旬
秋~冬→暗めのカラーが旬

になっています。


【明るいカラーの特徴】

「メリット」

・明るいカラーは柔らかな質感になり、表情が明るく見える

・多毛・剛毛の方はボリューム感を調節できる(目の錯覚を利用)

・綺麗な色味を出すことが出来る

・明かるければ明るいほど透明感(透け感)を出すことが出来る


「デメリット」

・明るくする際はダメージを伴う

・ダメージ部分が目立つ

・褪色が早い

・髪の状態によってはパーマが出来ない(ブリーチなどの脱色剤を使用している場合)



【暗めのカラーの特徴】

「メリット」

・艶が出る

・知的な印象に見える

・明るい状態or現状の明るさから暗くする場合はダメージが無い!

・色持ちが良い

・ダメージ部分が目立ちにくい


「デメリット」

・暗くする明度幅によって、次回明るく出来る明るさの限界がある

・重たい質感になる

・色味が分かりにくい


夏は明るくされる方が多いので、必ずメリット・デメリットを理解しておきましょう!!



【脱色(ブリーチ)について】

脱色作用(ブリーチ)とは、カラー剤の中で一番明るくすることが出来る薬剤になります。


ブリーチの作用としては、毛髪内部のメラニン色素(元々髪についている色素)を破壊し、毛髪表面にあるキューティクルさえも剥がれ落としてしまいます。

皆さんがご存知の金髪にするにはこの薬剤が必要になります。

ホイルワークのハイライト(メッシュ状)としても使用されることが多いです。


明るく出来るメリットとは反対に、デメリットとしてはブリーチをした髪に基本的にはパーマの施術が出来ません!!

※極端に明るくする場合は、担当美容師さんに今後の事も必ず相談しましょう。



【黒染めについて】

就職活動などで染める黒染めですが、特に注意点があります!!


一度染めると、染めた部分は明るくすることは出来ないと理解して下さい!!

黒染めに配合されている染料は毛髪内部で発色するとブリーチを使ってもほとんど明るく出来ません!!


美容室では黒染めに関して様々な染め方があります。

・直接染料を使用してのトーンダウン

・白髪染めを使用してのトーンダウン

・通常のカラー剤を使用してのトーンダウン


※直接染料を使用しての黒染め後は、トーンアップが出来ません。

※白髪染め・通常のカラー剤を使用しての黒染め風のトーンダウンは、次回以降にトーンアップが可能です。
(※やや赤味がでます)

美容師の知識力・技術力にもよりますが、基本的に美容師に任せてもらえればトーンアップは可能です。


「黒くする期間はどのくらいか」

「黒さの度合いはどのくらいか」

「黒染め後に明るくする予定はあるのか」

「明るくする場合はどのくらい明るくしたいのか」

以上の4点を必ず聞かれると思いますので応えられる様にしておく必要があります。


経験の浅い美容師は黒染め後に明るくすることが出来ないので、出来ないと言われたら担当美容師を変える事をオススメします。


質問や相談も受け付けていますので、何かあればコメントにて受け付けます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

パーマの有無の確認

あれ?
パーマあたってない?とれた?

と感じたあなた!!

これから書く事が当てはまるかどうか確認して見て下さい。


今回はストレートパーマは除きます。


少し専門的な内容になりますが御理解下さい。


では早速ではありますが下記に当てはまることはありますか?


・お風呂やシャワーを浴びて髪が濡れるとパーマが出てくるが、乾くと無くなる。

・パーマを施術して5日~1週間ほど経つが薬剤の匂いがする。

・乾いた状態の髪がプチプチとちぎれる。

・スタイリング剤を使ってもカールやウェーブが出ない。



1個づつ解説していきます。


「お風呂やシャワーを浴びて髪が濡れるとパーマが出てくるが、乾くと無くなる」

に当てはまった方。

→2浴式コールドパーマはちゃんとあたっている。

コールドパーマと言うのは、髪が濡れている時(ウェット状態)に一番カールやウェーブが綺麗に出ます。

乾かして消えてしまう場合は、乾かし方に問題があると考えられます。

以前の「パーマの再現方法」の記事にも記載しておりますが、こちらでも記載します。


1)※まずドライヤーで根元だけを乾かす。

2)根元が乾いたら、中間~毛先は手のひらをお椀状にして髪の毛先を乗せて上に持ち上げて乾かします。
※決して引っ張ったりしてはいけません!!

3)※ドライヤーの風量を弱風に切り替え、髪に直接温風を当てずに熱だけを当てる。

4)中間~毛先は完全に乾かさず、約7割程度まで乾いたらドライヤーは終了。
(8~9割乾いた場合は乾かしすぎです)

5)※スタイリング剤を毛先から揉み込む。
毛先を下から上へ持ち上げながら揉み込むのがポイントです。


6)湿っている毛先は自然乾燥をさせて終了です。



「パーマを施術して5日~1週間ほど経つが薬剤の匂いがする」

に当てはまった方。

→パーマがしっかりあたっていない恐れがあります。

そもそもパーマの匂いは薬剤に配合されているアルカリ剤のアンモニアと言う成分の匂いです。

※別名メルカプト臭と言います。


通常、パーマは1剤の還元剤(毛髪の結合を切断する薬剤)と2剤の酸化剤(切断した結合を再結合する薬剤)で成り立っています。

しかし、2剤の酸化剤の作用が完全で無いまま施術を終えると再結合が中途半端で1剤のアンモニアが多量に残ります。

これが独特な匂いとなって残ります。

※パーマが未完全だと断毛の原因になりますので、担当の美容師さんにご相談しましょう。



「乾いた状態の髪がプチプチとちぎれる」


に当てはまった方。

→上記の匂いが残る状態の進行形で、断毛しています。


パーマの2剤の作用が未完全の為、再結合が出来ておらず非常に不安定な状態です。


パーマの結合は3種類の結合を切ったり繋げたりしています。

・水素結合
・イオン結合
・シスチン(システイン)結合

そのうちのシスチン結合を戻す必要性があります。


放っておくと断毛だけでは済まないので、一刻も早く美容師にお問い合わせください!!

対策としてはサロンでパーマ液2剤の酸化剤を塗布するなどの方法があります。



「スタイリング剤を使ってもカールやウェーブが出ない」

に当てはまった方。

→そろそろパーマがとれかけている。


個人差はありますがパーマの持ちは平均1~2ヶ月程になります。

スタイリング剤はムースやミルクタイプを使うとパーマを再現しやすいのでお試しください。


いかがでしたか?
当てはまらないがパーマがあたってるのかどうかわからない場合はお応えしますので、お気軽にお問い合わせください。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

パーマのスタイリング方法

自宅でパーマ感を再現する方法を伝授します!!


美容室でパーマをあてても、自宅に帰って翌日から上手くスタイリングする事が出来ないと言う方がほぼ7~8割です。


なぜ再現出来ないのか?


それはパーマのリッジ感・カール感の出し方を知らないからではないですか??


髪は濡れている時は様々に動かせますが、
乾くと固まり固定されます。

パーマを再現するにはこの作用を利用する必要があります。


まず、
朝起きて乾いた状態からスタイリング剤をつけるのは大きな間違いです!!


・霧吹きで適度に髪を湿らせる。

・シャワーを浴びて髪をウェット状態にする。

と言う必要があります。


そしてドライヤーで乾かすんですが、ここからがポイントになります。

<ポイント>

1)※根元だけをまず乾かす。


2)中間~毛先は手のひらをお椀状にして髪の毛先を乗せて上に持ち上げて乾かします。
※決して引っ張ったりしてはいけません!!


3)※ドライヤーの風量を弱風に切り替え、髪に直接温風を当てない!!


4)中間~毛先は完全に乾かさず、約7割程度まで乾いたらドライヤーは終了。
(8~9割乾いた場合は乾かしすぎです)

5)※スタイリング剤を毛先から揉み込む
毛先を下から上へ持ち上げながら揉み込むのがポイントです。


6)湿っている毛先は自然乾燥をさせて終了です。



【パーマ用のスタイリング剤】

「男性向け」

・ジェル

・ムース(ハード系含む)



「女性向け」

・ムース(ソフト系)

・ミルクタイプ



※油分であるスタイリング剤をつけることでリッジ感・カール感が出てきます。

パーマの施術をされる方はスタイリング剤とセットと言うことを覚えておきましょう。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

トリートメント・コンディショナー・リンスの違い

皆さんはリンス・コンディショナー・トリートメントの違いは分かりますか??


実は同じ様で全て効果が違います!!


「リンスの効果」
→髪の表面にのみ作用

・シャンプーをした際に開いたキューティクルを閉じる効果があります。
・洗い上がり後は滑らかな手触りになります。

※シャンプーをすると髪はアルカリ性に傾き、キューティクルが開きます。



「コンディショナーの効果」
→髪の表面にのみ作用

・リンスの効果に加えて、髪に保湿が付きます。
(髪のコンディションを良くする)



「トリートメントの効果」
→髪の内部にも作用

・毛髪内部に栄養成分補給が可能
・毛髪修復効果がある
・毛髪内部に作用するので毛髪に塗布後、時間を置くことで効果が高まる



ご理解頂けましたでしょうか??

リンスとコンディショナーは毛髪の表面のみにしか作用しません。

それに対し、トリートメントは毛髪内部にも作用します。


※リンスとコンディショナーは表面のみにしか作用しないので塗布後、時間を置く必要がありません。
時間を置いても効果は変わりません!!

効果の優れる順として、
トリートメント>コンディショナー>リンス
となります。


また、美容師としてのオススメの使い方をご紹介をします。

まず用意する物はリンスとトリートメントです。

シャンプー後、まずトリートメントを毛髪の中間から毛先にかけて揉み込み5~10分時間を置きます。

すすぎ後リンスを毛髪の中間から毛先にかけて塗布し、すすぎます。

そうすることでトリートメント効果が長持ちします!!



【使用に当たっての注意点】
リンス・コンディショナー・トリートメントは全て油分になります。

シャンプーで頭皮と毛髪に付着している汚れや余分な油分を落としているわけですが、リンス・コンディショナー・トリートメント毛髪に塗布する際に頭皮・根元から直接つけてしまうと折角シャンプーで落とした油分を自らつけてしまう事になり、そこから炎症や痒みが出てしまったり、新生毛(新しく生えてくる髪)が生えてこないなどの原因になります。


※必ず毛髪の中間~毛先のみに塗布する様にしましょう!!
根元や頭皮につける必要はありません!!


話は変わりますが、美容院ではトリートメントを使用していますので皆様の髪の毛を必ず修復や保湿を高めていますのでご安心ください。

また、メニュー化されているトリートメントメニューはより効果的(栄養補充/保湿/毛髪修復)・持続性の高い物になりますので、適度に髪のメンテナンスとして施術されることをオススメします!!
このページのトップへ
コンテントヘッダー

正しいシャンプーの選び方

ご覧になっていただきありがとうございます。


前回はシリコーンについて長々とご説明させていただきましたが、今回は正しいシャンプーの選び方についてご説明させていただきます。


『シャンプーについて』

シャンプーには種類があります。

・高級アルコール系シャンプー
・アミノ酸系シャンプー
・石けん系シャンプー


に分類されます。


<高級アルコール系シャンプー>

※市販のシャンプーはこちらの分類になります。

※「高級アルコール系シャンプー」の「高級」とは「高品質・高価」という意味ではありません。


「メリット」
・洗浄力が強く、泡立ちがいい
・価格が安価
・スーパーやコンビニ、ドラッグストアなどで手軽に購入できる

「デメリット」
・洗浄力が強く、カラーの褪色が早い
・洗浄力が強く、パーマのとれが早い
・髪に蓄積しやすいシリコーンが配合されている
・人によっては頭皮に痒みがあったり、頭皮がしみる事がある



<アミノ酸系シャンプー>
※美容院にある専売品はこちらの分類になります。

「メリット」
・保湿力が高い
・髪質が良くなる
・洗浄力が適度でカラーの色持ちが良い
・洗浄力が適度でパーマの持ちが良い
・良いシリコーンが配合されている(シリコーンについては前回の更新記事に記載)
・デザインが高級感ある
・髪の質感調節が出来る様にサラッと系(ボリューム感UP)としっとり系(まとまり感・艶感UP)が選べる
・香りが良い
・トリートメントが必要でない物もある


「デメリット」
・高級アルコール系シャンプーに比べて泡立ち・洗浄力は劣る
・価格が高い
・美容院に行かないと購入できない



<石けん系シャンプー>

「メリット」

・頭皮を清潔に保つ能力に長けている
・使い続けると洗い上がりの髪のきしみは徐々に解消されていき、自然な髪のツヤが出る
・ドラッグストアやスーパー、量販店などでも購入できる


「デメリット」
・髪に対する洗浄力が強すぎる
・洗った直後は髪がきしむ
・水質によっては石鹸カスが発生する
・アルカリを中和するために酸性リンスが必要
(酸性リンスは洗髪中に開いてしまったキューティクルを閉じるのに必要とされています)


酸性リンスを使用しない場合、髪質はゴワゴワになり指通りがかなり悪くなります。


『高級アルコール系シャンプーとアミノ酸系シャンプー、石けん系シャンプーの見分け方』


・高級アルコール系シャンプーの界面活性剤には「ラウレス酸」「ラウリル酸」などの成分が使用されています。

「ラウレス硫酸~」「ラウリル硫酸~」の文字がパッケージの裏側に記載されている成分表示に記載されていたら、高級アルコール系シャンプーと思って間違いないでしょう。



・アミノ酸系シャンプーの見分け方は、洗浄剤の名称に
「グリシン・メチルアラニン・グルタミン酸・メチルタウリン・サルコシン」などが入っている物。

例えば、ココイル(グルタミン酸)ラウロイル(加水分解)シルクNaなどがあります。



・石けん系シャンプーはパッケージに石けん系シャンプーであることが明記されています。
またパッケージの裏側に記載されている成分表示の最初の方に脂肪酸Na、脂肪酸K、石けん素地 などがあれば石けん系シャンプーだとわかります。



以上の事から髪に対して適したシャンプー選びは、
アミノ酸系シャンプー】となります。
※アミノ酸系シャンプーは美容院で購入できる美容専売品です。


アミノ酸系シャンプーの中でもたくさんのカテゴリがあるので美容師さん相談して見て下さい。

・アイロンやコテの多用で髪がタンパク変性(熱変性)してしまった髪に効果的な物

・しっとりまとまり系に適した保湿力の高い物、多い物(ヒアルロン酸/アミノ酸など)

・ふんわり感UP,ボリューム感UPに適した洗浄力の物

・春~夏限定で販売されるメントール配合のトニック系の物

などなど多種多様ですので美容師側として何でもお気軽ににお声掛けいただければと思います。



次回はリンス・コンディショナー・トリートメントの違いについて書いていきます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

シリコンとは何か?


まず初めに皆さんが理解しているシリコンとは一体どんなものですか??

僕が知る限りでは「髪や体に良くないもの」と言う方がほとんどかと思われます。


しかしながら、何故良くないものだと思いますか?と聞いてみると、「みんなが言っているから」とか「美容師さんにノンシリコンの方がいいから」と言う回答しか返ってきません。

つまり、シリコンについて知らないのに良くないものだと決めつけているんですね。



そもそもシリコンとは正しくはシリコーンと呼びます。

シリコーンにはゴムの様な素材とやシリコーン油などのオイルに分類されます。

美容専売品(シャンプー・トリートメント)や化粧品に配合されるのは後者のシリコーン油の方になります。


シリコーンは安全性・耐久性・耐熱性・保湿性などに優れたもので皆さんには欠かすことの出来ないものです。

例えば、赤ちゃんが毎日使う哺乳瓶の咥える部分にはシリコーンが使われています。
他には、料理に使う便利グッズのシリコンスチーマー。温野菜などレンジで直ぐに作れるこれもシリコーンが原料です。


なぜシャンプーやトリートメントにシリコーン(油)が配合されているのかと言うと、保湿性があるからです。

髪に付着するとオイル成分が毛髪内部の水分を外に逃がさない様に1本1本に膜を作ります。


皆さんがご存知の様に水と油の関係ですね。
水と油は愛反する関係です。


毛髪内部の水分が外に出ようとすると油分のシリコーンがブロックしてくれて潤いや艶を維持してくれると言うことです。


ここまで見て頂くと分かる様にシリコーンは髪に対しても良い物だと言うのが理解していただけると思います。


しかしながらシリコーンにはランクがあり、粒子・分子量が小さいシリコーンほど高級粒子・分子量が大きいほど安価になります。


分子量が大きいとどうなるのか

通常、髪に付着したシリコーンはシャンプーや洗髪などで簡単に流れ落ちる物ですが、分子量が大きいシリコーンは剥がれ落ちることがなく髪に蓄積されていきます。


シリコーンが蓄積されている髪の見分け方として、スタイリング剤を何もつけていないにも関わらずポマードをつけた様なべっとり感があるや、洗髪時は水を弾いて髪が濡れにくい、入浴後ドライヤーで髪を乾かす時になかなか乾かないor完全に乾かない、頭皮に炎症が出るなどの事が挙げられます。


では蓄積されていくとどうなるのか?

毛髪に蓄積されたシリコーンがそのままになると、市販のシャンプーでは落とすことは出来なくなります


※蓄積されたシリコーン除去をする為には美容院でクレンジングシャンプーで落とすか、美容専売品のクレンジングシャンプーを購入するしかありません!!


そして、美容室で行うカラー剤やパーマ剤の薬液が蓄積されたシリコーンによって妨害され、毛髪内部に浸透しなくなります。

これが皆さんにシリコーンが悪い物だと言う風に理解させた理由です。


僕ら美容師側では良いシリコーン・悪いシリコーン(蓄積しやすい)と分別して把握しています。


美容室で販売されている店販商品のシャンプー・トリートメントには分子量の小さい良いシリコーン(蓄積しない)のみ配合されているのに対し、
ドラッグストアなどで販売されているシャンプー・トリートメントには分子量の大きいシリコーン(蓄積しやすい)が配合されています。


簡単な見抜き方としては、まず価格です。
安価な成分ほど低価格で販売が可能なのに対し、効果な成分ほど高価格での販売になります。

当然ですね。コストが掛かれば掛かるほど値段も上がります。



美容室で販売されている美容専売品はなぜ高いのか??

それは髪に対して良い成分しか入っていないので価格が市販の物と比べると5~20倍ほど高いんです。


少し余談ですが、美容院に行った日は「髪が柔らかくなった」とか「髪質が良くなった」と感じたことはありませんか??

もちろんカットなどで収まりやボリューム感の調節がされているのもありますが、一番の理由は美容院で行ったシャンプー・トリートメントなんです。


自宅などで使用する市販のシャンプー・トリートメントとは全くの別物なので効果も違います。

配合されている成分やシリコーンによって髪質改善が可能になっているんです。


まとめとして書きます。

美容師がノンシリコーンをオススメする理由は、悪いシリコーンが配合されている市販品を使うくらいならシリコーンが配合されていないノンシリコーンの商品を使っていただいた方が髪にとってはいいからです。

また、シリコーンが髪に蓄積して美容技術のカラーやパーマが出来なくならない様にするためです。


ご理解いただけましたでしょうか??
正しいシリコーンの理解をして頂けたなら市販品は使えないと言うことが言えるんですが、美容専売品に手を出すのは勇気がいると思います。

お客様から頂いた声を参考にして頂けたらと思います。

「美容院でシャンプーを買うのは価格に不安があって中々購入するには至らなかったけど、自宅でも美容院に行った様な髪が再現出来て嬉しい。また無くなったら同じ物をよろしくお願いします。」

「担当美容師さんにオススメされて容量の少なくて安めの物から使って見ましたがとても良かったので、次回は大きいボトルを買いたいです。」

「私はボリューム感が欲しいので美容師さんに教えてもらったシャンプーを使ってみたら柔らかい質感でふんわり仕上がる様になりました。」


ぜひ皆さんも小さい内容量の物から購入して、いつも使っているものと比較して見て下さい!!
僕の言っていることが理解出来ると思います。



次回はシャンプーの選び方について書いていきますので是非ご覧になって下さい。

このページのトップへ
コンテントヘッダー

エイジングケアって必要なの??


ここ3年ほど前からエイジングケアが流行り始め、今やエイジングという言葉が

飛び交うのが当たり前の時代になりました。


そもそもエイジングとは「年齢」の「AGE(エイジ)」のことです。


エイジングなので「ing」の進行形、つまり、歳をとるという意味です。


それをケアしましょうということで『エイジング ケア』という言葉が生まれました。



お肌のエイジングケアは化粧水やクレンジングなどを使って若返りを図りますが、

ヘア関連の美容では、頭皮にあたります。



【意外と知らない頭皮事情】

頭皮、つまり頭ですが歳を重ねると筋肉が衰退して下に垂れ下がってくることは
ご存知でしたか??


頭皮の筋肉は鍛えることが出来ないので、歳をとればとるほど衰え、
地球の重力によって下へ引き寄せられます。


引き寄せられるとどうなるのかというと、みなさんがご存知の

目尻のシワ」・「頬のたるみ」などの原因になります。



【若返るにはどうすればいいのか?】

自宅または美容院のヘッドスパメニューを行うことで、少しづつ頭皮環境・筋肉の
改善をしていけば問題ありません。


ヘッドスパの目的は、

「綺麗な頭皮環境を整えること」
「専門のマッサージを行うことで頭皮の筋肉を引き上げられる」
という2点で構成されています。

「気持ちがいい」というのはオマケなんです・・・笑



頭皮だけではなく、股関節や背筋など柔軟効果を高めるには温めて(または入浴して)から
行った方が効果があります。


「鉄は熱いうちに打て」ではないですが、頭皮を温水でしっかりと洗浄と保温をしてからマッサージを
していくことをオススメします。



美容室でもエイジングケア用の商剤が数多く販売されていますので、気になる方はお声掛け
してもらえたらなと思います。



頭皮環境が整っていれば、そこから生える毛髪は綺麗に伸びます。


毛髪理論として、「髪を生やしたい・綺麗にしたい」
なら、【頭皮環境を整えましょう】ということです。


炎症が出やすい人・痒みがある人・フケが多い人などに関しては、1度ヘッドスパを
推奨します!!
このページのトップへ
コンテントヘッダー

この管理人は一体誰なのか?

初めまして!!

ブログ開設しましたので自己紹介から
していきたいと思います。


このブログではハンドルネームを
JOJO(ジョジョ)』とさせていただいています。


大阪の美容専門学校を卒業後、美容師免許を取得し美容師になりました。


初就職先は東京の原宿にあるサロンで5年間勤務し、現在は大阪市内にて美容師をしております。

地元大阪で美容サロンを展開して行きたくて東京から戻ってきました。


東京では撮影やTV番組のアシスタントとして担当スタイリストと共にテレビ出演もさせていただきました。


その番組は2013年7〜12月限定で放送された
日本テレビのBS放送『The God Hand』と言う美容師向けの番組でした。

番組MCは浦浜アリサさん、ローリーさん、
時枝弘明さん(元asia代表/現在ukaクリエイティブディレクター)です。

ゲストには、田中美保さん、はるな愛さん、KABAちゃん、misonoさん、山咲トオルさん、吉木りささん、ゆしんさんなど。

美容師枠で出演したのは、
afroat 宮村 浩気さん
MINX 岡村 亨央さん
K-two 塚本 繁さん
です。

上記の3人の美容師Godと全国の美容師が>ロンギヌス(挑戦者)として美容師同士のモデルカットをすると言う番組です。
やらせ一切なしの一発勝負のバトルになります。

審査方法は審査員(業界誌枠/美容師代表枠)・ゲスト・オーディエンス(一般観客)の合計100点をもとに
勝者を決定するというもの。

ロンギヌス(挑戦者)がGodに三連勝すると新たなGodとして選ばれると言う下克上の内容になっています。


現在はDVDも発売してますので美容師さんを通じて
美容ディーラーからの購入も出来ます。
(※TVオンエア未公開も収録)


僕が印象に残っているのは、最終回の時枝さんの参加です。
大きなウエディング会場を貸し切り、収録場所として
使用したんですがとても綺麗で広いです。


MC担当の時枝さんがまさかのロンギヌス枠での参戦!!
これはかなり凄かったです。
モデルさんの髪を切るレングスの長さが・・・。

ご興味ある方は是非ご購入下さい。


番組についてはさておき、現在は、資格も取得中です。

ヘアケアマイスターと言う美容師免許とは別の資格になります。

3段階あり、2段階までは合格していますので次回は最終段階の階級を受ける予定です。
年に1度しか試験が無いので受けるしかないのです!!

国家試験よりも難しく、合格者も数少ないので、営業と並行して勉強中です。


東京で働いて気付いたことは、技術があっても最新の知識が足りないと思い、成分や最新美容商材を理解するために日々身につけていける様に過ごしています。


僕のブログでは美容師さん向けの内容や一般の方々向けの内容などを更新していきたいと思います。

特に髪に対しての悩みやコンプレックス、
美容道具の使い方、美容技術のご説明などお役に立つ情報
をお伝えしていけたらなと思います。


最後までご覧いただきありがとうございました。


沢山の方と末長くお付き合いできればと思いますので、コメントにて質問や相談等お気軽にご記入よろしくお願いします。




このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

JOJO

Author:JOJO
都内有名サロンで培った経験実績をもとに紹介していきますので、悩みやご相談などありましたらコメントにて承りますのでお気軽にご連絡下さい。

スポンサードリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
5700位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヘアケア
392位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
最新記事
ブロ友申請はこちら

この人とブロともになる

アクセス数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。